最近のトラックバック

フォト

« 摂津淀川ランニング焼肉パーティー | トップページ | かどやホルモン歌 »

2006年6月10日 (土)

2006井上陽水コンサートinフェスティバルホール

2003神戸国際ホール以来やから、3年ぶりか、フェスティバルはほんと久しぶり。

少し早いが6時にフェスに着く、入り口の付近、ダフ屋の多かった事、なんとかならんのか。中に入り、2500円と少々高いがパンフを買った、CDも見に行ったが持ってるもんばかりやった。席はJ27前から10番目、なかなかええぞ。座ってパンフ見てたらBGMが切れ、始まるアナウンス。

井上陽水登場、いすに座って最初は「青空ひとりきり」やった。『今日はアコースティクギターで古い曲をやります』に大拍手。しかし陽水の歌声はいつもすばらしい。「夏祭り」「いつのまにか少女は」など聞いて、中学生の頃、机でレコード聞いていた時を思い出した、涙があふれてきた、陽水の弾くハーモニカが心に響いた。

スタンドマイク、フルバンドになりレーザー光線の中歌いだした、でもこの曲は知らん。次が「とまどうペリカン」生で聞きたかった曲。新曲を交え最後は「少年時代」みんなじぃーっと聞いていた、ピアノの音がすごく良かった。

アンコールは「アジアの純真」、思わず立ち上がって手拍子してしまった、パフィーの曲が続き「夢の中へ」、そして「傘がない」、昔はフォークギターの弾き語りやったけど、バンドとのブルースぽくなってきている。

もう一曲、っと思ったが陽水は手を振って舞台から消えた。。。出来たら「帰れない二人」か「招待状のないショー」を歌って欲しかった。時計を見たら9時、ちょうど2時間か。。。

又、絶対に行きたい!!

今晩はチューハイ飲みながら陽水のライブDVD見るか。。。

« 摂津淀川ランニング焼肉パーティー | トップページ | かどやホルモン歌 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163021/10469842

この記事へのトラックバック一覧です: 2006井上陽水コンサートinフェスティバルホール:

« 摂津淀川ランニング焼肉パーティー | トップページ | かどやホルモン歌 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

つれづれなるままヨさん

ラン仲間・木庭さんブログ

マニアックス 個性の強い愉快な仲間

無料ブログはココログ

ウェブページ