最近のトラックバック

フォト

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

大晦日

今日は大晦日2007年もカウントダウン、あと数時間で終わる。

しかし、大晦日にブログを更新できる余裕があるなんて。。。

毎年12月は歳暮とお節の準備で休みがない、28日からは会社にカンヅメとなり徹夜の作業をしていた。しかし、今年は。

昨年28日、折類の備品の搬入が夜中までかかった。っが、今年は雨が降り、トラックが入れないアクシデントがありながらも、濡れながら台車を押して搬入し、夜10時に終わり家に帰ることができた。29日30日のお節の盛り付けも9時に終わり家に帰った。そして今年最後の今日は何も無く、昼2時スギに会社から帰ることができた。

信じられへん!この会社で徹夜なしで12月を終わるのは。初めての経験である。生産数が500セットほど減った事、盛り付けを1日前倒しして、人が集められた事、仕分け場を新たに借りた事などが要因だがホンマに良かったよ。

年々体力は落ちている、毎年毎年カンヅメし徹夜してたら、そのうち身体ぶっつぶれるわ。

ホンマに良かった、ただ“感謝”なのです。

2007年12月23日 (日)

前野さん送別会in蟻ぎりす

マラソン仲間の前野さんが札幌に帰る事になり、送別会を蟻ぎりすで行われると中山さんよりこのブログで書き込んでもらった。僕は仕事で参加できないが、写メを送って欲しいと中山さんに頼んだ、その写真がコレ。

前野さんとの出会いは去年の二色浜リレーが最初やったと思う。北海道出身で「難波に美味しいホルモン焼き屋(かどやのこと)があって今度紹介しますわ」と言った。そして先月の西宮を一緒に走ったのが最後になってしまった。

いや、最後じゃないですよね、また関西に来ることがあったら一緒に走りましょうね、前野さん。

そして、関西での生活お疲れ様でした。

2007年12月18日 (火)

ダークが生んだ悪の戦士ハカイダー

ヒーローもので主役である正義の味方に対し悪のヒーローの最初はハカイダーではないかと思う。

どこからか聞こえる口笛とともに現われるサブロー。ナイフを回しながらハカイダーにチェンジ!良心回路と正反対の悪魔回路を持ち、頭部には光明寺博士の脳が組み込まれている。黒のボディに黄色のライン、ハカイダーショットを片手にあのテーマソング。かっこいいー!ハカイダーの歌を聴きたさに無理してキカイダーのLPを買ってもらった。漫画では少年サンデーに連載されていたと思う。「人造人間キカイダー」のコミック本が欲しくて自転車に乗り、本屋を次々と見てまわった。漫画の最後はジャイアントデビルを完成させたハカイダーとキカイダーの対決やったと思う。

テレビはキカイダーゼロワンになり、ハカイダーの目の下のラインが変わった、なんか迫力が無くなったように感じた。ハカイダー四人衆までは漫画と同じだが、中盤から後半にかけてのハカイダーは戦闘員並みの弱さになった。後半のゼロワンのライバルはワルダーで、ハカイダーはビジンダーにも歯が立たなかった、ビジンダーぐらい倒せよっ、弱いハカイダーは見たくなかった。

やっぱハカイダーは漫画のように最後までキカイダーの宿命のライバルとして戦って欲しかった。小ちゃかった頃そう思っていた、その気持ちは今も引き続いている。

でもあれから30年も経っているのに、オレって幼稚やなぁ。。

2007年12月16日 (日)

2007今年を振りかえる

2007今年も残すところあと2週間、早かったなぁ。。今年はどんな年やったか振りかえってみた。

去年の今頃、右肩から首にかけて痛めた。年が明けてゆっくりすると治るやろって思っていたが今だにまだズキズキする、完全に慢性になってしまった。鏡を見ると白髪がかなり目立つようになった。腹がかなり出てきた、中年太りっちゅうやつか。夏ごろから小さな文字が見えにくくなった、老眼の始まりか。。と言う事は今年はオッサンからオジンに変貌するスタートの年やったといえる。なんせ来年は45、四捨五入すると50やもんな。。。

趣味のマラソンは3月京都シティハーフという大きな大会に初参加、完走でき満足している。今年唯一自分で自分を褒めれたんちゃうかな。毎年走る、1月高槻、4月の芦屋、堺、11月の西宮は僕のG1レースみたいに定着した。それ以外にも4月の光明池、5月の共生、6月の摂津淀川、8月の蟻ぎりすの練習会など年間行事に定着した。来年の京都シティも申し込んだ、これはオレにとってダービーになるのかな。。

仕事の面は4月に上司が変わり、下期から会社は完全に傾いている。いっそウミを全部だして万歳した方がエエと思うわ。あのバカ親娘がいる限り未来はない。ホンマに。。

そして、最後に。

21歳で梅田阪急で知り合い20年以上の付き合いの和田ボンが他界した、まだ信じられへん、今でもあいつからそのうち電話がかかってくるような気がする。アイツがなんで間違った選択をしたのかわからない、なんでなんや。いつの日かわかる日がくるのか?でももう元には戻らないんやで、和田ボン。

オレは大の親友がいなくなった、すべてを出し、ホンネを語り合い、バカ騒ぎを一緒にしてた奴がいなくなった。心にポッカリ大きな穴が開いている。

6月7日からのアイツのメール「久しぶり!あの頃も忘れられへんけど、今年も忘れられへん年になりそうや!」

今年は違う意味の厄年やった。

2007年12月13日 (木)

イズミヤ天下茶屋店

12月に入り休みは無く、残業も多くなる。なのにイズミヤで買い物する日が多い、今まででは考えられないこと。

今月初め散髪しようと天下茶屋で降りた、散髪はできなかったけど晩メシを買いにイズミヤへ行った。さすがに品揃えがいい、店員は目があうと「いらっしゃいませ」と言う、教育もできている。握り寿司の詰め合わせを買い食ったけど、うーむ美味い、サラダや惣菜もそこそこ美味い。肉なんかも鮮度が良いように思う。

一人暮らしが長いが食事の半分以上はコンビニやったと思う。コンビニも最近飽きてきた。休みの日、自分で料理作って作りだめしていた。自分の作った料理はなぜだかおいしく感じる。コンビニは食いたいもんはコレしかないかっやった、けどイズミヤはアレもコレも食いたいと思う、そんなけバラィティーに揃っている、なんでつい寄ってしまう。

イズミヤから家まで10分そこそこかかる、ちょうど一駅。繁忙期に仕事が終わっての10分は貴重や、でもそれを差し引いても行く。それはちょっとでも美味しいもんを食いたい欲求やからか。かどやに行けないストレスも溜まっているかもしれない。

少しでも美味しいもんを食って酒を飲む。仕事におわれあっというまに1日が過ぎる今、これはもの凄い幸せな事なんやろなぁ。。

ものが食べれて美味しいと感じることは。。

2007年12月 5日 (水)

祝 絶対王者 小橋建太復活!!!

プロレス・ノアのレスラー小橋建太は1年半前、腎臓ガンであることがわかった。告知された時「オレって死ぬのかなぁ」と思ったんではないか。手術は成功し腎臓は摘出、転移もなかった。それからは持ち前の精神力、体力で12.2リングに戻ってきた。

同じ病を持つ人や回りの人には大きな希望と勇気を与えたと思う。最後の実況は「小橋が勝った!腎臓ガンに勝った!!」らしい。久々にプロレス見ててウルルッてきたわ。小橋やからできたのかもしれない、でも希望は捨てたらあかん、前向きに生きなあかん、そんな小橋からのメッセージ、これもなんか飯島夏樹さんとダブるなぁ、不思議なことに。。。

タッグパートナーを務めた高山も脳梗塞を克服しリングに帰ってきた、病から戻ってきたレスラー同士、心通じるものがあったんやろ、そして戦った三沢、秋山も手抜きはせず、心より祝福してたんやろ。レスラー同士の友情もええなぁと思った。

現代の医学は進歩している、ガンという病気が将来簡単な治療で治り、社会復帰できる日が来るのを心より願う。

2007年12月 2日 (日)

横綱のラーメン

休日出勤の唯一の楽しみは昼メシをどこに食いにいくかなのです。

みんなで相談して、ラーメン系?それとも王将?王将は満員やろしラーメンにしますかと決定。こないだは來來亭やし今日は横綱に行きましょうと出発!!!

ネギ入れ放題がええねんなぁ。。。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

つれづれなるままヨさん

ラン仲間・木庭さんブログ

マニアックス 個性の強い愉快な仲間

無料ブログはココログ

ウェブページ