最近のトラックバック

フォト

« 脳梗塞 | トップページ | 先生との約束 »

2008年3月30日 (日)

雨の日曜日

親父が入院して今日で7日。

まだ、右手で箸は持てず、しゃべってもロレツが回らないが、入院当初より少しだけマシになったように感じる。本人も精神的に落ち着いているよう。

病院にいるといろんな人を見る。

初めて検診に来た時、おじいちゃん?らしき人を車椅子に乗せ押していた若い男の子が二人もいた、途中、上着を着せてあげたりしていた。やさしいなぁ。。

最近、誰でもいいから人を殺したかったという若者の事件が続いた、でもこんなにやさしい青年もいる。

2回目来た時、前を歩いていた幼稚園くらいの女の子が突然「ママー」と泣き出した。ママは入院しているのか、症状は悪いのか、大好きなママと離れて暮らす悲しさは相当なものなのか?いろいろ勝手に想像した。でもこの悲しみを乗り越え、きっとこの女の子は心のやさしい子になるやろと思った。

4人部屋にいるといろんな患者さんがいる。身体は動かないが口だけ達者な人、意識は無いがいろいろ動きまわる人、看護婦さん呼んで「おしっこ」とか。看護婦さんが「ちゃんと持っててね」と言ったが、それはチンチンなのか?又勝手に想像した。看護婦という仕事も大変や!人を助けるのが好きでないとなかなか出来ひん仕事やなと又勝手に想像した。

そして明日、先生から入院してからの第一回目の報告がある。

« 脳梗塞 | トップページ | 先生との約束 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163021/40690287

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日曜日:

« 脳梗塞 | トップページ | 先生との約束 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

つれづれなるままヨさん

ラン仲間・木庭さんブログ

マニアックス 個性の強い愉快な仲間

無料ブログはココログ

ウェブページ