最近のトラックバック

フォト

« しんぶら | トップページ | かどやのまるぼ塩焼き »

2008年10月 5日 (日)

昭和の大阪

以前、昭和の大阪という写真集を衝動買いしてしまった。その中の写真をパクってブログに載せようかなと思っていた。

まずは昭和30年代、大阪駅前での市電。

昭和12年5月、完成した難波の高島屋。

昭和34年2月、千日前。東西に市電が走る。この後、地下鉄千日前線、近鉄電車難波乗り入れ、阪神高速高架道路、地下街虹のまちができる。

昭和40年頃、梅田阪急前。前方の空き地は着工したばかりの富国生命ビル、手前は拡張工事を開始した阪神百貨店。自動車の路面の地下はウメダ地下センターが竣工していた。

昭和37~39年頃、阪神百貨店屋上遊園地。阪神百貨店は昭和15年5月、阪神電鉄の地下線開通に伴って、地下1階に阪神マートを開業したのが始まり。戦後昭和33年3月に地上11階、地下2階の増築工事が完成した。向かいは阪急百貨店。

« しんぶら | トップページ | かどやのまるぼ塩焼き »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も南河内の昔の写真集買ってしまいました。やはり懐かしいですわ。ところで今度の日曜日武庫川の記録会いきませんか?

いつもコメントありがとうございます。日曜日は仕事になりました。ゴメンナサイ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163021/42692149

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の大阪:

« しんぶら | トップページ | かどやのまるぼ塩焼き »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

つれづれなるままヨさん

ラン仲間・木庭さんブログ

マニアックス 個性の強い愉快な仲間

無料ブログはココログ

ウェブページ