最近のトラックバック

フォト

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

アホちゃうか

昼1時を過ぎて、いつものように家の近所をジョギングしていた。今日も暑い、気温は30℃を越えているやろ。

阪堺電車あびこ道駅手前で自転車に乗った黒いメガネをしたハゲたおっさんが前にいた。その時おっさんアタクシを見て「アホちゃうか」とつぶやいた。でも完全にハッキリ聞こえたわよ。。。

Dscf0739

わかっとるわい!!アホやから走っとんねん!!!オマエこそ熱中症で倒れてしまえ!!!!

まあおっさんの言うのもわかるけど、、、この暑さで走るなんてまともな人間には理解でけへんことやと思う。

2010年8月28日 (土)

夏休み最後の週末

そのせいか電車は家族連れが多かった。小学生の頃、長い夏休みが終わろうと感じると寂しくなった、そして残っている宿題をどうしようかと思った。でもあの頃は月日がこんなに早く感じることは無かった。1年がこんなに早く過ぎなかった。

先週土曜日かどやへ行ったのに、この1週間はいつも以上に早く過ぎた。明日休めるのは嬉しい反面、こんなに早く1週間が済んだらもう今年も終わってしまう、、、

かどやではおいしいの次に豚足を食うが、回りの人が脂ミノを頼んでるんでつい自分も注文した。

Dscf0736

社長がニヤリと笑い「うまいこと焼けたわ」と持って来てくれた。

うまい!!!

来週からは9月になる。敬老の日料理があり、お節料理の承りが始まり、歳暮のギフトセンターが開設される。ため息が出る、、、

小学生の時は夏休みが終わるからといって凹むことはなかったのに。いつのまにかおっさんになり酒飲んで気を紛らわすようになった。

Dscf0737 

2010年8月25日 (水)

花丸軒のしあわせラーメン

ここのラーメンが美味しいと勧められた。だいぶ前にここのラーメンを食った覚えはある。でもそん時と店名が変わってると思う、と味も変わってるんやろ。日曜日には客が並んでるのを見かけた。時間はちょうど3時空いてるやろ。。。

Dscf0729

中に入るとカウンターはイス1個づつ空けて客が座っていた。早速しあわせラーメンを注文。さてさて、どんなんどんなん?

Dscf0731

やっぱ醤油とんこつスープは美味いなぁぁ、アタクシ好みの味である。角煮のように柔らかいチャーシューも美味い。

ただアタクシ思うに、麺大盛り無料とかランチタイムおにぎり無料とかのサービスと違て、味・店のこだわりのサービスはないんかと???いろんなラーメン屋で食うたびフト思う。

Dscf0730

2010年8月23日 (月)

四条河原町阪急閉店

昨日22日を持って営業終了、アタクシどもは京都阪急と言っていた。

Dscf0552

もう25年くらい前、ここに半年ほど入店した。京都阪急の食品フロアはうめだ本店を思いっきりコンパクトにした店やった。出入り口から右回りになっており、生鮮、惣菜弁当、催事、銘品、菓子、パン売場で1周する導線になっていた。フロアが小さいから名前は知らなくても、あの人はどこの売場の店員と顔だけはお互い知っていた。朝出勤して、店出ししながら皆あいさつしていた。みんながアットホームな雰囲気やった。近くの円山公園で花見をやった。一番年下のアタクシはからかわれて皆さんから酒をイッキ飲みさされた。

社員通用口で安全管理の人と「おはようございます」、それから1日が始まった。

Dscf0554

当時、隣りの高島屋が定休日の水曜はそこそこ売れた。しかし、だんだん高島屋に離されてきた時、トップは食品売り場のMDを塩干中心に変えた。これが食品売り場閉鎖につながったと思う。売上げはさらに落ちていき、利益率の悪い食品は無くなってしまった。

Dscf0555

その後、京都駅に伊勢丹が出来たことで人の流れは大きく変わった。アグラをかいていた京都近鉄は潰れた。対抗しようと大丸、高島屋は増床した。そんな中、京都阪急は増床出来ず、大きく変わることもなかった。

四条河原町阪急の1階正面入り口はいつも待ち合わせに沢山の人がいた。昔はここでオウム真理教の人がビラを配っていた。

そして毎日行った、確か7階にあった社員食堂。あのカツ丼が食いてえー!!

Dscf0553

2010年8月21日 (土)

お久しぶり

デジカメでいろいろ撮影し、ブログに載せるっちゅうのもずいぶん定着した。お久しぶりにかどやへ行くけど、もう撮るネタも無くなったなぁ。違うもん頼めばええんやけど、ここではなぜか同じもんが食いたくなる。

かどやネタ尽きる、、、

2010年8月18日 (水)

鯛よし百番

飛田新地

今でもここに遊郭がある。大正時代から昭和の初期まで沢山の遊女がいて栄えたそうな。。。店の中に遊女、横から「お兄ちゃん、お兄ちゃん」と声を掛けるおばちゃん。大正時代も同じ光景やったんか???ここで写真を撮ろうとしたらカメラごと消され、この世にいなくなるというこわ~~い噂もある。

この飛田新地で大正時代中期の遊郭をそのまま料亭として営業しているのが鯛よし百番である。

Dscf0689

日曜日の打ち上げは是非ここでやりたかった。同行者も了解してくれたので、3日前に電話し会席料理4000円コースを予約した。PM5:30鯛よし百番に到着。

Dscf0690

入って個室に案内される。まずビールで乾杯。なんとも言えない妖しい雰囲気、順次出てくる会席料理を撮りまくる。

以下の写真、アタクシの説明は要らんでしょう。

Dscf0691

Dscf0692

Dscf0693

Dscf0694_2 

Dscf0695

Dscf0696

Dscf0698

Dscf0699

Dscf0700

Dscf0701

Dscf0702

Dscf0703

Dscf0704

Dscf0705 

Dscf0706

Dscf0707

Dscf0708

Dscf0709

Dscf0710

Dscf0711

Dscf0712

Dscf0713

Dscf0714

Dscf0715

Dscf0716

Dscf0717

Dscf0718

Dscf0719

Dscf0720

Dscf0721

店を出て少し歩く、なんか完全にタイムスリップした気持ちになった。ただ飛田新地を出るまでは何故か恐かった。帰りの南海電車に乗って座り、“シャバ”へ帰ってきたかと実感した。

2010年8月15日 (日)

堺・住吉まん福チケットツアー

6月にラン仲間の中山さんと餘部鉄橋ツアーに行ったがその前に予定してたのが、堺・住吉まん福チケットを使っての阪堺電車乗り放題企画を本日実施。

Dscf0669

阪堺電車えびす町駅にAM10:00集合

Dscf0670

まず最初に行ったのが通天閣。入場料100円引き。何年ぶりか、5F展望台より撮影。

Dscf0671

それからはジャンジャン横丁をこえさらに南へ

Dscf0672

南海天王寺支線「飛田本通り駅」跡

Dscf0673

平野線「飛田駅」跡

Dscf0674

今船駅よりあびこ道→大和川→住吉大社と乗り継ぎ、廣田家で昼食。

Dscf0675

有名な豆めし定食を食う。

Dscf0676

そして住吉から綾ノ町へ行き山口家住宅見学。

Dscf0677

Dscf0678 Dscf0679 Dscf0680 Dscf0681 Dscf0682 Dscf0683 Dscf0684 Dscf0685

お次は妙國寺見学、ただここは一切撮影禁止。

Dscf0686

さてこれから浜寺まで行きますかと再度、阪堺電車に乗る。

Dscf0687 

ここでまだ時間もあるし、中山さんの提案でスーパー銭湯に行こうとなる。船尾で降り、祥福の湯へ向かう。ちょっと迷ったもんの発見。

Dscf0688

ここでひとっ風呂。けっこう汗もかいてたんでいい気持ちやった。PM4:00を過ぎ船尾より阿倍野に戻る。

最後に打ち上げは飛田新地へ、、、それからの事は次回にアップします。

つづく

2010年8月13日 (金)

ヤケド

昨晩、ビールのアテにもう一品と湯豆腐を作った。出来て運ぶとき、中のお湯が飛びはね左手にかかった。

あつうぅぅぅ~~~

後で思ったがもう少し大き目の容器にしとけばよかった。なんとかこぼさなかったが左手がヤケドした。そしてだんだん熱さから痛さへ変わっていった。畜冷剤の小さいのが冷凍してあったんで、それを患部にあてる。痛みは和らぐがはずすとそれまで以上の痛みが襲ってくる。この痛さで今日は寝られへんのちゃうか?それから水道を出しっぱなしにして左手にかけていた。ズキズキと痛むが、さっきよりちょっとまし、なんとか我慢できる痛さに収まった。ちょっと安心して飲みかけたビールを飲む。アルコールが入ると痛みももうちょっと収まった。そして睡魔が来てそのまま寝てしまう。

今日の朝、目覚めてまだ左手はズキズキ痛い。でもこれくらいならなんとかなるやろと会社へ向かう。昼ぐらいからは薬指と小指がパンパンに腫れてきた、痛さは変わらない。不幸中の幸いは仕事に支障がなかったことか。

世間は今日ぐらいから盆休み、楽しく遊びまわってるのに、アタクシはこの始末。我ながらドンくさい、情けない。

ブログのネタがないからといって、こんなんもゴメンである。

2010年8月11日 (水)

味冨久のらーめん

毎日、海・川の事故、熱中症、交通事故、子供の虐待などいろんなニュースが流れる。自分の子供を虐待したり食事を与えず死んでしまったという、心が痛くなるニュースをマスコミはなんか面白半分で扱ってんのとちゃうかと疑ってしまうこともある。

そんな中、大阪のラーメン屋に来た男性が「子供にラーメン食べさせて」と言い残して100万円を置いていったそうな、、、もちろんラーメン屋は警察へ届けたが、その人のご好意に応えるべく、高校生以下の客に1540杯で終了、1杯無料キャンペーンを行った。

ええ話やなあぁぁぁ。。。

その店はアタクシがジョギングするコースから見える場所にあった。よっしゃ今日食いに行くか。洗濯、部屋の掃除を終えて店に向かう。

Dscf0600

昼メシの時間帯が済んでいたのでカウンターは空いていた。ピリ辛とんこつラーメンを注文。

Dscf0601

麺をすするとむせたけど、単なる辛いだけでなく美味い、真夏にはちょうどええかもしれない。

Dscf0602

店内はキャンペーンで子供が食べた順番にまるでマラソンのゼッケンのようなものが張ってある。そこには「おっちゃん、ありがとう」と書かれていた。

Dscf0603

2010年8月 8日 (日)

熱中対策水

あつい、、、

ずっと猛暑の日が続いている。真夏やから当たり前といえば当たり前かもしれんが。。。

タレントの所ジョージさんも熱中症で病院へ運ばれたとニュースがあった。

こないだイズミヤで「あつさに負けない 熱中対策水」というのが売っていた。思わず2本買った。しかしこの暑さを商売につなげるとは、すばらしい商魂と感心した。

熱中症で倒れた方がいる反面、それを使って儲けるなんて、アタクシそういうのって見習いたい。

2010年8月 1日 (日)

チーム蟻ぎりす浜寺公園松林3時間走

今日から8月。今年は全然、中元という実感がなかった。いつもなら現場も遅くまで残業するのに定時で帰っている。ホンマに“繁忙期”やったんか、不思議に思うくらい。。。

毎年、中元が一段落し、今年の夏を感じる一発目が蟻ぎりすの浜寺3時間走である。例年より梅雨が早く明け、猛暑の日が続いている、熱中症にかかる人も沢山いるという。でも午前中は少し涼しく感じた。

南海電車浜寺公園駅AM9時集合、記念撮影する。

Dscf0588

みんなでマスターの車から備品をいつもの場所へ運ぶ。準備が整いAM10時スタート

Dscf0589

3周走って、給水、休憩する。1時間過ぎると陽射しもきつくなり、気温も上がってきた。十分に水を飲み、体温を下げる為、頭のてっぺんから首にかけ水を掛ける。この時、気温34℃。

合計18周走り、早めに切り上げ打ち上げのバーベキューの準備に取り掛かる。

Dscf0590

PM1時終了。みんなでビールを持ち、山田さんの音頭で乾杯!!

Dscf0591

それからアタクしは蟻ぎりすのコック長として肉やいろんな材料を焼きまくり。みなさん、よー飲んでおられました。焼くのに追われ、その後に写真が取れなかったのが残念。。。

お開きとなり、再度マスターの車に持って来たモノを乗せる。材料が少々余ったけど、これは4日に今日のメンバーが蟻ぎりすに行くらしいので、そん時にでも再利用したらどうかと。。。

皆さん、猛暑の中お疲れ様でした。いつもながら大変な準備をされるマスターお世話になりました。次回は中ノ島バラパーでしょうか??

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

つれづれなるままヨさん

ラン仲間・木庭さんブログ

マニアックス 個性の強い愉快な仲間

無料ブログはココログ

ウェブページ