最近のトラックバック

フォト

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月27日 (土)

二度寝

した。歯も磨かず、顔も洗わず、家を出る。地下鉄を降りて、走って大阪駅に行きなんとか新快速に乗れた。

降りる時、グループの人達は既にビールを飲んでいる、それもプレミアム。道路は渋滞していた、何気なくナンバーを見たら広島、三重、岐阜、などなど。皆、京都へ紅葉を見にくるんかな。

仕事へ行く時、帰る時、寒くなり、これからは、他人がとても羨ましくなる時期である。

仕事が終わりかどやへ向かう。社長が「もう12月やで、早いなあ。又、年取るで」と笑った。

おっしゃる通り、その通り、そして一人寂しく酒を飲む。

2010年11月21日 (日)

近鉄産業遺産見学ツアー

ラン仲間の中山さんにお世話になり、旧生駒トンネルと生駒鋼索線巻上げ所見学に参加。

近鉄電車生駒駅AM10:00集合し、まずは旧生駒トンネルへ。ここは大正3年に開通し延長3388m。現在の新生駒トンネルが昭和39年7月開通時に廃止された。

Dscf1080

Dscf1079 

Dscf1081

Dscf1082

Dscf1083

入り口から330m付近で終了。出来たら突き抜けたかったなあ。

Dscf1084

この扉は新生駒トンネルにつながっており、新生駒トンネルが万が一事故になった場合はここから非難できるらしい。

Dscf1085

Dscf1086

Dscf1087

Dscf1089

その後、生駒駅に移動。昼メシを食って、大正7年に日本初のケーブルカーとして開業した生駒鋼索鉄道で宝山寺駅へ行き、ケーブルの巻上げ室を見学

Dscf1091

Dscf1092

Dscf1094

Dscf1095

Dscf1096

最後はちょっと、あっけなかった感もあったけど、なかなかいい体験が出来たと思う。

中山さんと行った企画は、6月に餘部鉄橋、8月に堺住吉まんぷくチケット、今日で3回目。どれもおもしろかった。年内はもう無理やけど次回が又楽しみや。。。

2010年11月17日 (水)

阪堺線の堺市区間存続決定

Dscf1042

阪堺電車の堺市区間の廃止が回避されることが10月20日、正式に決まった。堺市民、チンチン電車ファンは一安心である。

その記念ではないが、阪堺線1日乗車券を使って堺をブラついた。

Dscf1041

Dscf1045

Dscf1043 

Dscf1044

Dscf1050

Dscf1051

Dscf1052

Dscf1053

Dscf1054

Dscf1055

8月に堺住吉まんぷくチケットでも来たが、堺は歴史と文化のある街なのに、何処もなんかインパクトが無いねんなあ。遠方から観光に来た人が、もう一度訪れたくなるかっと言うとアタクシ的には疑問?である。堺名物の美味いもんでもあればええねんけど、、伊勢の赤福のようなもんがなあ。

ネットであらかじめ調べておいた堺力餅という店に入った。

Dscf1046

Dscf1047

名物の肉入りカレーうどんを注文する。

Dscf1048

カレー味なのにうどんのダシが効いていて美味かった。食っていたらご主人さんのような人が「サービスでございます」とおはぎを置いてくれた。

Dscf1049 

ネットにはサービス品なんて書いてなかった。初めて食いに来たのに、何か嬉しかった。又食いに来たいなと思った。

阪堺電車は存続になったけど、これは第一ハードルを過ぎただけ。景気は良くならんし、赤字がずっと続けば、問答無用で廃止になる。ご主人のおもてなしの心を堺市と阪堺電車のチームワークが同じようにしてもらったら、、、阪堺電車に乗って堺を訪れる人は少しづつ増えるかもしれない。

それにしても最近、日が暮れるのが早よなったなあぁぁ。。

Dscf1056

2010年11月14日 (日)

超兵器R1号

先週の日曜日より久々にネットで見ていた。ウルトラセブンの物語は小学生で見た時は何も思わなかったのにオッサンになって見て、興味深い物語がいくつかある、超兵器R1号もその一つ。

序盤のアンヌのセリフ「地球に超兵器があることを知らせるのよ。使わなくても、超兵器があるだけで平和が守れるんだわ」

放送当時はアメリカとソ連の冷戦時代やと思う。お互い核兵器を競い合っていた。両国ともアンヌと同じセリフを言っていたのか?モロボシ・ダンはそれを「血を吐きながら続ける悲しいマラソン」に例えた。オッサンになりネットで見た時、アタクシは既にマラソンを始めており、血を吐きながらマラソンをするランナーもある意味凄い!と変な解釈をしてしまった。この物語は冷戦時代を思いっきり風刺したとものと最近わかった。

ケンカになった時、「お互い話し合えば解る」と言うのは一番ムズカシイ理想論である。互い言い争って、手を出してしまう。ドツキ合って、シバカレて立てなくなった方が負け、ケンカは終了する。悲惨なのは相打ちとなり両者ノックダウン、どっちも負けもなんてもありうる。

だからケンカに勝つ為“武器”が必要?何が正しくて間違ってるのかワカランようになってきた。

終盤のタケナカ参謀とキリヤマ隊長のセリフ

タケナカ「超兵器R2号が完成したら、地球の平和は絶対に守れると思うかね?」

キリヤマ「しかし、侵略者はそれより強力な破壊兵器で、地球を攻撃してくるかもしれません。」

タケナカ「我々はさらに強力な破壊兵器を作る。地球を守る為に、、」

そして、超兵器R1号の実験場所にギエロン星を選んだマエノ博士のセリフ

「参謀、人間という生物は、そんな愚かな生物なんでしょうか?」

ウルトラセブン放送時から現在に至るまで、人間という生物は進歩したのか?タケナカ参謀、キリヤマ隊長、マエノ博士に聞いてみたい。

参考文献「ウルトラセブンCRAZYFANBOOK」

2010年11月13日 (土)

スーパーストロングマシンかどやに現れる?!

19:45ごろ、スーパーストロングマシンがかどやに入った。店内は満員、店員は誰も気づいてない。

スーパーストロングマシンはビールを飲みながらオイシイ、豚足を食い、その後は熱燗4杯飲んで生キモ、生センを食って帰った。

社長を始め店員さんはスーパーストロングマシンの正体が常連の“K”と途中から解っているようだった。。。

2010年11月 8日 (月)

訃報 ジョー樋口さん

GHCタイトル管理委員長、ジョー樋口さんがお亡くなりになったとニュースで知った。

ジョーさんは全日本プロレスレフリーだった頃、NWAオフィシャルレフリーとして数々の名勝負を裁いた人である。一番思い出すのはファンクスとブッチャー・シークの因縁試合。白いテープを巻いた棒状でドリーのノドを突くシーク、フォークでテリーの腕を刺すブッチャー、見てないわけはない。けど簡単に反則で試合が終わったら、観客は“金返せ!”状態になったと思う。凶器攻撃を見て見ぬフリをし、両者リングアウトにならないように試合を引き伸ばして、ファンが納得のいく形で終わらせる、苦肉の策やったんやろなぁぁぁ。。。

最強タッグリーグ決勝戦、ザ・ファンクスVSザ・シーク、アブドーラ・ザ・ブッチャーの試合は全日本プロレス至上1,2となる名試合となった。

ジョー樋口さんのご冥福をお祈りいたします。

「ジョーっっ!!!」

2010年11月 4日 (木)

吉野家の逆襲

この不景気、牛丼チェーンは値引き合戦で客を取り合っている。しかし、吉野家はあえて牛丼の値引きをせず、牛鍋丼で対抗してきた。このことは以前ブログに書いた。その思惑通り、吉野家は売上げが戻ってきたらしい。これにはずみをつける為、第二段として今月より牛キムチクッパを販売してきた。吉野家の経営陣はもの凄い危機感を持ったでしょう、でも、冷静に分析し判断したと思う。

昨日の西宮マラソンの帰り、あえてゴールの武庫川で昼メシを食わず、これを食いたさにサウナの前に寄った。

Dscf0988

“はやーい、やすい、うまいの三拍子”最近、吉野家はこのキャッチフレーズ使わんなぁ。

Dscf0989

8日まではキャンペーンとして玉子サービス、だからよけいに、はよ食っとかなとも思っていた。

Dscf0990_2

玉子をぐぢゃぐぢゃにしてよく混ぜる。考えたら昨晩も玉子かけごはんを食ったっけ?

Dscf0991

もうすぐPM2時になろうとするのに、女性一人、カップル、グループと客は途切れる事なくやって来る。やっぱ吉野家を支持する人は多いんか?

食ってみて、アタクシ的にはもうちょっとキムチが欲しかったかなと。ごはんは牛丼より少ないと思った。 男性ならちょっと物足りんから大盛りを頼むかも?そして客単価を上げるのが、今回の吉野家のネライか???

2010年11月 3日 (水)

2010西宮国際ハーフマラソン

1年のうちでアタクシが一番好きな大会、毎年走る前は何かワクワクする。なのに昨日まではそんな気持ちがわかなかった、別に走らなくてもええかな?とまで思った。体調ももう一つやったんかな?昨晩は早く寝た。

AM9:00ちょうど阪神甲子園球場前到着。

Dscf0982

着替えて開会式、準備体操。そしてトイレに行こうとしたらなが~~い列。用をたしてスタート地点に行くと開始8分前、アセッタ、、、

10:30スタート、コースに出ると青空が待ち受けてくれた、となりのランナー「ええ気持ちやなぁ」とつぶやくのが聞こえた。いつもながら少年野球の子供達が「ガンバレーッ」と声援をくれる、でも遅れているんでハイタッチで応える余裕はない。5キロ30分30秒、最初の給水で水をカブリと飲み、気合を入れる。そして武庫川へ、5月の蟻ぎりすの10マイル以来か、、、10キロ58分、ちょっと取り戻す。しかし、この大会はここから先が延々と苦しくてつらくなるのである。毎年走ってるから新幹線の陸橋を越えたとこに折り返しがあるはず、でもなかなかたどり着かない。やっと赤いコーンが見えた、左手でチョンチョンとタッチ。

後は今来たとこを戻るだけ。汗はじんわり流れるが、青空の下で走ることが出来るのが、こんなに気分爽快なのか!改めて嬉しくなる。

15キロ1時間25分、 給水ポイントがあったが、時間のロスになると止める。ここからが又、延々とありゴールは近づいたようでなかなか来ない、果てしなく遠く感じてしまう。あと1キロとスタッフの人が看板を持っている、でもこの1キロが長かったこと、、、ホンマに1キロなん?と疑ってしまった。

なんとか1時間57分でゴール。もらったドリンクが美味かった。昨日まではなんか乗り気でなかったけど、終わってみれば充実したマラソンやった。

そして、今年最後のハーフマラソンが終わった。。。

Dscf0983

Dscf0984

Dscf0985

Dscf0986

Dscf0987

走り終え、いつもなら何か食うのが大会参加者が多いので、難波まで出た。それから何を食ったかは次回アップします。食った後はニュージャパンへ行きサウナと風呂に入る。これもまたええ気持ちやぁぁ。。

Dscf0992

アタクシの勝利の方程式はマラソン→サウナ・風呂→かどや

やけど今日は週の中日、土曜日かどやへ行ったし、3日後も行ける。今日はおとなしく高島屋で焼鳥買って、家でビールを飲もう。

2010年11月 2日 (火)

玉子かけごはん

こないだの休日、何年ぶりかで玉子かけごはんを食った。そのリバンドか又食いたくなった。先月見つけた店へ今日は行ってみるか。

自動販売機で玉子かけごはんとえび天そばのチケットを買う。

すぐに出てきてくれました。

Dscf0965

早速玉子を割りごはんに乗せのりをふりかけ醤油を掛ける。

Dscf0966 

えび天そばに七味をかけダシから飲む。海老の天麩羅がショぼいが値段が値段なんでしゃあないか。。。

Dscf0967

玉子をかき混ぜて、おしんこを付合せ。

Dscf0968

でも全部食ってからこれを発見。

Dscf0969

玉子かけ醤油があったんかいな、、わからんかった。しかし、玉子かけごはんを食いに来たのにこれを使わなかったなんやて、何やってんの。。。ホンマにドンくさいなぁぁ。こんなドンくさいまま今年も終わりに近づこうとしているのか、、、

又、大きくため息が出た。

Dscf0964

でも美味しかった、ご馳走様でした。麺屋一義というお店でした。

 

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

つれづれなるままヨさん

ラン仲間・木庭さんブログ

マニアックス 個性の強い愉快な仲間

無料ブログはココログ

ウェブページ