最近のトラックバック

フォト

« 今年一番の大雪 | トップページ | 生から焼へ »

2012年2月22日 (水)

京懐石 美濃吉

「これお前にやるわ」と親父から小銭の入った袋をもらった。「重たいなあ」と勝手な愚痴を言いながら、家で数えたらなんと20000円あった、、、

思わぬ金を貯金しようとか、親父に礼を言うとか何か買ってあげようなどするハズがない。アタクシは自分さえよかったらええ奴なんでR

でもエライのは(自分で言ってどうすんねん)せっかくなんで、いつもなら食う事の出来ない、同業他社、ライバルメーカーの料理を食おうと思った。

心斎橋・豊田ビル地下にある美濃吉へ行く。

Dscf2376

なぜか高級なフーゾク店に入るような気持ちになった。

タバコは吸いますと入って部屋へ案内される。

Dscf2381

Dscf2378 

Dscf2380

席に着いて粟田御膳(3150円)を注文。

Dscf2382

かやくごはん

Dscf2383

湯葉真丈の吸物

Dscf2384

香の物

Dscf2385

鯛・はまちの造り

Dscf2386

先付けと焚き合せ

Dscf2387

海老、白魚などの天麩羅

Dscf2388

海老芋・かぶらのかにあん掛け

Dscf2389

胡麻豆腐

Dscf2390

たらの白子

Dscf2391

デザート

Dscf2392

腹いっぱいになった。

イートインのように食べてすぐに席を立たなくていいし、ゆっくりできる。食べ終わってタバコも吸える。友達と来たら楽しくおしゃべりも出来る。

Dscf2393

Dscf2394

たまにはええよね。お値打ちなんちゃう?

Dscf2377

« 今年一番の大雪 | トップページ | 生から焼へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163021/54047968

この記事へのトラックバック一覧です: 京懐石 美濃吉:

« 今年一番の大雪 | トップページ | 生から焼へ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

つれづれなるままヨさん

ラン仲間・木庭さんブログ

マニアックス 個性の強い愉快な仲間

無料ブログはココログ

ウェブページ