最近のトラックバック

フォト

« 5月の行事 | トップページ | 大阪王将の五目焼飯 »

2013年5月26日 (日)

十三夜

鈴木雅之と言えばシャネルズ。シャネルズと言えば黒人のように顔を黒く塗り、ハモってたランナウェイ。

毎日のように飲みに行ってた20代半ば、アタクシのアニキ分であり、師匠のKさんと行きつけのラウンジがあった。Kさんは水割り片手に舞台に上がり、石原裕次郎の歌から始まり、最後はいつも「め組の人」。大盛り上がりしてバカ騒ぎは頂点に達する。

昨年秋、FMココロのマンスリーアーティストでいろんな人とコラボした鈴木雅之さんの曲が流れていた。

十三夜はさだまさしさんとのコラボ曲。これがなかなか、ええねんなあぁぁ。。。

十三夜の月が

東の空に昇る

黄昏ゆく海が見える

南の空へ向う

流れ星がひとつ

少し風が吹いていた♪♪♪

« 5月の行事 | トップページ | 大阪王将の五目焼飯 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163021/57463026

この記事へのトラックバック一覧です: 十三夜:

« 5月の行事 | トップページ | 大阪王将の五目焼飯 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

つれづれなるままヨさん

ラン仲間・木庭さんブログ

マニアックス 個性の強い愉快な仲間

無料ブログはココログ

ウェブページ